北摂PLAY SPOT

グルメ , ,

御菓子司 富貴屋

594308tomikiya

高校野球発祥の地で生まれた豊中の銘菓「白球もなか」

服部阪急商店街に佇む「御菓子司 富貴屋 」さん。
地域密着型の対面販売で、厳選された原材料を使った和菓子を真心こめて手作りされています。

お店の看板商品である「白球もなか」の歴史は深く、なんと大正時代にさかのぼります。
今でこそ高校野球は甲子園球場ですが、大会の前身である全国中学校優勝大会が初めて開催されたのは豊中グランド。(豊中グランドは大正末期に取り壊され、現在は跡地の一角を高校野球メモリアルパークとして整美し市民に親しまれています。)
そんな高校野球発祥の地・豊中の銘菓として開発されたのが「白球もなか」なのです。

白球もなかは皮に野球ボールの縫い目をあしらい、中の餡は小豆と柚の二種類。餡と皮が湿気ないよう別々にし、いつでも出来たての味を楽しんでいただけるように仕上げているのだとか。通年販売されているので手土産にもぴったり。歴史ある、こだわりの白球もなかをぜひご賞味あれ*

白球もなか(単品1個¥160〜)

季節に合わせた生菓子も人気

富貴屋さんは季節に合わせた生菓子も欠かせない。
クリスマスシーズンには可愛らしいサンタクロースやリースの生菓子も登場します!
1年を通して自宅用、手土産に嬉しいですね。

季節限定の創作和菓子

御菓子司 富貴屋

電話06-6863-0504

住所豊中市服部西町2-5-23

最寄駅阪急「服部天神」駅から約312m(駅から徒歩4分)

営業時間7:00~18:00

定休日月曜日

備考HPはこちら

関連記事