北摂のイベント

お祭りイベントコンサート

第十八回いけだ薪能

ikeda

五月山・美しい空の下で能・狂言を鑑賞

会場は五月山の麓、新緑うつくしい池田城跡公園。日本庭園調の園内には客席となる芝生広場がひろがり、シンボルの池田城展望舎からは大阪から神戸を見渡せます。夕暮れの池田城を背景にかがり火で照らし出された能舞台、夜空に響く謡や鼓の音色…。夕暮れのひととき、美しく色を変える空の下、幽玄の世界を体感。

能の演目は、夫婦の変わらぬ愛情と長寿を賛美する名曲中の名曲「高砂」、中国を舞台として 不老長寿への憧憬を描いた作品「菊慈童」、男二人がお互いのうろ覚えの和歌を馬鹿にし合い、最後は取っ組み合いのケンカをする滑稽な狂言「土筆」、ほかに仕舞を上演予定。
世界最古のミュージカル「能」と庶民的でおおらかな笑いを呼ぶ喜劇「狂言」をこの機会に是非お楽しみください。

第十八回いけだ薪能

日時平成29年5月20日(土曜日) ※雨天の場合、池田市民文化会館へ会場を移し開場17:30/開演18:00に時間を変更あり。

電話072-761-3131(いけだ市民文化振興財団)

場所池田市城山町3-46 池田城跡公園 特設舞台

最寄駅阪急池田駅より徒歩約15分

時間開場16:30    開演17:00

料金有料 詳細はHPをご覧下さい。

備考主催:いけだ市民文化振興財団
HPはこちら

関連記事