暮らしのデザイン

ライフスタイル

毎日忙しいあなたに。 時短テク《初級編》

時短テク 初級編

毎日迫いくる家事・育児・仕事にバタバタとお過ごしではないでしょうか。
少しでも毎日のムダを省けたら自分の時間も長く使えてストレス発散になるのでは?
ということで今回は日々のちょっとした行動パターンを時短目線で考えて見ましょう。

週末にまとめ買い

毎日こまめに買い出しするものいいですが、
どうせならまとめて1週間分買ったほうが時間も買い物に行く手間も減りますよね。

週末にまとめ買いに行く時には買い物リストを持って行きましょう。
買いたいものは忘れないように見える場所にリストを貼って毎日書き込んでいきましょう。

例えばリストの貼る場所を食材関係は冷蔵庫、洗剤関係は洗濯機、などと
必要なものを思い出した時にすぐに書き込めるようにエリアを決めて分けるのも一つの手ですね。

1週間分の用事はリストに書き起こし

次の1週間にやりたいこと・買うものリストを書き出しましょう。
(例)
・レンジフードの掃除
・小学校の提出物・・・金曜日まで
・洗剤ストック用[歯磨き粉・柔軟剤]

など

掃除は特に時間に追われて忘れたり後回しにしがちなので、
紙に書いておくことで「来週は絶対にやろう!」と意識になるのでは。

明日の服は寝る前に用意

朝はやること沢山なのに時間は限られていてとってもバタバタ!
朝早く起きようと思っても結局眠さに負けてしまったりと、時間の確保は難しいもの。

着て行くものは前日にも決められるので、事前に天気予報をチェックして
一式セットに用意しておくことが時短につながりますよ!

ついでにアウター・靴・カバンも考えておくと当日になって迷うこともなし!
余裕があればお子様の分も出しておくと着替えさせる時に収納から出す時間も抑えられますね♪

明日の行動は前日にイメージ

朝になればやること盛りだくさん!
前日の夜にでも明日の自分の行動をイメージしてみましょう。

行きたいところや買うものなど、できるだけ細かくイメージをしておくことで
当日改めて考えることもなく行動ができるので心にゆとりを持てますよ。

関連記事