北摂のイベント

お芝居

みのおてならい「星を想う朗読会」

2021.8みのおてならい

オープン間もない会場で、朗読家と、市民の有志による手作りの朗読会。
特別朗読作品は宮沢賢治作の「銀河鉄道の夜」。チェリストによる伴奏も。

「星」を想ってみるみんなの朗読会が、カルチャー倶楽部「みのおてならい」の主催で行われます。


感染症対策のため席数を減らしてのご案内となり、また、お席は選べません。

※ 新型コロナウイルスの影響で、イベントの開催が中止・延期になっている場合がございます。
お出かけ前に必ず公式情報をご確認ください。

箕面市立文化芸能劇場・小ホール

日時2021年8月9日(月)振替休日

最寄駅北大阪急行「千里中央」駅・阪急箕面線「箕面」駅より阪急バス「新船場南橋」バス停下車

時間 14:00開演(13:30開場)

料金朗読会特別開催協力金 おひとり 1,000 円・ペア申込 1,800 円 ※協力金は運営費に充て、一部を東北・いわての学び希望基金への寄付。※未就学児の入場はご遠慮ください

備考詳細・お申込みはこちら

関連記事