暮らしのデザイン

時短テク

捨てる前に掃除に使おう!じゃがいもの皮

2022.11捨てる前に使おう じゃがいもの皮

肉じゃが、コロッケ、カレー、ポテトサラダなどなど、じゃがいもを使う料理はたっくさんありますよね。
その分、むいたじゃがいもの皮もたっくさん出てきます。

その「じゃがいもの皮」、捨てる前にキッチンシンクのお掃除に使ってください!

≪ HOW TO ≫
1.シンクを水で濡らす
2.じゃがいもの皮の実がついている方をシンクに当ててやさしくこする
3.ぬるぬるした感触があれば、水で洗い流して、布やキッチンペーパーで水気を吹きっとったら完了

≪ HOW TO ≫
1.シンクを水で濡らす
2.じゃがいもの皮の実がついている方をシンクに当ててやさしくこする
3.ぬるぬるした感触があれば、水で洗い流して、布やキッチンペーパーで水気を吹きっとったら完了


じゃがいもに含まれる「サポニン」という成分が、石けんや洗剤のような効果を発揮してくれるんです。
ガラスコップや鏡も同様にサッと磨いて水でながせば、気になる曇りもピカピカになりますよ。

大根の葉が生えているヘタ部分も、シンクの曇りをきれいにしてくれます。

あまり強い洗剤は使いたくない場所にも、天然の成分だから安心。
ゴミになるものを活用するので、エコにつながるのも嬉しいポイント。
じゃがいも料理を作るついでにシンクのお掃除、お試しください☆

関連記事