暮らしのデザイン

DIYインテリア

初心者でも簡単!クリスマスリース作り

594-308

100円均一で揃う材料ばかり!初心者でも簡単に作れるリース作り

街もクリスマスモードを迎える中、お部屋も少しずつ準備をスタート!
今回は初心者でも簡単に作れるクリスマスリースをご紹介します♪

材料はこちら↓↓

【植物】
・ユーカリ
・シルバーブルニア
・ブルーアイス
・実もの(お好きなものでok)
・コットン

【リース土台】
・リース(花屋さんや100円均一でも紐付きリースが販売しています♪)
・ワイヤー(今回は主に9mmのワイヤーを使用しました。)
・植物用ハサミ

①10cmほどの長さになるよう枝ものや実ものをカットします。

②ブルーアイスを1番下に敷き、実ものやシルバーブルニアを重ね、9mmのワイヤーで結びます。

③このセットをリース1周分準備します。(リースにボリュームが欲しい場合は、束にする植物の量を増やし、調節してもOK!)

④準備した束を中心から時計回りに根元を固定していきます。
(ブルーアイスは葉が枝分かれしているため根元のワイヤーを自然に隠してくれ、扱いやすいため初心者の方にオススメなのです!)

1周したら気になる箇所にユーカリの葉を差し込み、バランスを見ながらコットンもワイヤーで固定します。

最後にカタチを整えて・・・完成!!

お好みで松ぼっくりやリボンなどでアレンジも◎
土台の大きさでもリースのボリュームは変わってくるため、ぜひ自分のお部屋にピッタリなオリジナルリースを作ってみてくださいね♪

関連記事