暮らしのデザイン

インテリア

寝室レイアウトのキホン2(ダブルベッド)

インテリアの基本20.2.1

畳数ごとの寝室レイアウト

今回は畳数ごとに寝室のベッドの配置の方法をご紹介します。

ダブルベッドの大きさは
幅(約140cm)×長さ(約200cm)が一般的に多い大きさです。
通路幅は約50cmほどあけていれば問題なく通行可能でしょう。

ベッドを置くときは、どの方向に置くと普段の
通行や生活がしやすいかを考えた上で配置することをオススメします☆

6畳の場合は、ダブルベッドを真ん中に置いた場合に左右の幅や
約100cm余る想定ですが、シングルベッドを2台の場合だと
歩くときの余裕幅がさらに狭まってきます。
寝室にキャビネットなど家具を置く場合には
ベッドを置いた後に残る、家具のサイズと通行のための約50cmを
確保することを念頭に考えてみてくださいね♪

空いた空間にはナイトテーブルやグリーンを置くと
さらに落ち着いて使いやすい空間になりますよ☆

関連記事