暮らしのデザイン

インテリア

トイレに収納場所を作ろう

HOW-TO-STRAGE

いかに有効に空間を活用するかがPOINT!

前回の記事でもお伝えしましたが、

トイレって、本当収納場所に困りますよね。。

トイレットペーパーもかさばるし、エチケット用品も置いときたいし、
でも結局いつも思いながら収納無かったら無かったでやり過ごして、、、
数分の滞在の話だし、もういっか〜、、、なんて思ってしまう自分もいるというか。。

でも考えてみてください!
水廻りの中でトイレって多分1日の中でめちゃくちゃ使う頻度高いですよね?!
1日おうちに居たとしたら一人当たり何回使いますか?
合計回数で数えたら家族で過ごしてたらなおさら!

みんなが少しでも快適に過ごせるように、重い腰をあげて
ちょっとトイレの収納について考えてみましょう〜!

まずはどこを使うか!

タンクの上側、トイレットペーパーの設置場所、反対側の壁面
この3ポイントを今回考えてみましょう!

では何を使って収納を増やすのか

自分で棚を買って釘で打ち付けて、、なんて方法ももちろんありますが、
結構重い腰がさらに重くなってしまうと思うので、、、笑

生活用品店・雑貨店・100均一SHOPなどに売ってある既製品で
有効に使える方法をご紹介しますよ♪


◯トイレラック
 これは基本床に直置きするタイプが多いです。
 トイレットペーパーをササッと取り出して使えると
 いざ無くなった時にも便利ですよね♪
 しかもいくつか入れられるので残り少ない時にも
 すぐに目について「忘れてた!」ってことも無くなりそうですよ♪

◯ペーパーホルダー(ストック付き)
 ホルダーにストック付きのものと、ホルダーカバーでストックできるものと
 2種類ありますね。
 よく店舗とか公共施設のトイレでも見かけますが、
 なんか気持ちここに2つあるだけでも安心しませんか?
 しかも、割とホルダー上のちょっと物が置けるスペースって
 結構使いませんか?
 ポケットに入れてた携帯とかちょっと置こ〜って時にかなり便利!
 
◯雑誌ラック(mini)
 これはいわばプチ長押みたいな物が販売されているのをよく見かけます。
 ここにトイレの間にちょっと休憩〜の好きな雑誌を置いたり、
 引っ掛けることもできるのでちょっと巾着に入れたエチケット用品を
 ここに引っ掛けといてすぐ使える♪っていう方法でもできますよ☆

◯突っ張りラック
 横に突っ張るタイプと別に上下方向に突っ張るタイプがあるのはご存知ですか?
 床と天井で突っ張るんです。
 これなら壁に穴を開けずに上下で突っ張り棒を立てて、
 タンク上部に収納場所を作ることができるんですよ♪

 しかも横に突っ張るタイプと違って、商品によっては
 何段か棚を増やすこともできるんですよ♪
 なんかラッキー!

ぜひ以上ご紹介した方法で、
トイレの有効活用を考えてみてくださいね♪

関連記事