暮らしのデザイン

時短テク

毎日のスッキリ玄関のための時短術

時短テク 初級編

玄関に出す靴を最小限に抑えよう

毎日通る玄関にはどうしても家族の人数分以上に靴が散乱してしまいがちですよね。。

いつも履く靴、たまに履くレインシューズ、大量の傘、、、これが家族分。

夜寝る前に散らばった家族の靴を、疲れた体を早く横になりたい気持ちと葛藤しながら、
でもごちゃごちゃなってるの気になるし、ちょっとだけ頑張るか、ってなるから
寝る前の仕事が一つ増えて、、なんてことは主婦の方はあるあるではないのでしょうか??

お母さんだけが頑張ることではないですよ!
これは家族に協力してもらってこその「みんなのお家」です!

その疲れた体を一刻も早く寝室に連れてってあげるためにも
玄関に出すものは常に最小限にするように家族でルールを決めましょう!

何よりも時短なのは「出さないこと」

「あぁ、そんなこと、」と思いますが結構これってできそうなのにしてない人が多いんです。

1人1足が家族のルール!
それ以外は収納BOXにしまうこと。

傘はできるだけ収納スペースにしまって見えない工夫を。
傘が入る収納がない時には、家族人数分の傘だけを傘立てに。
それ以外は増やさない!

関連記事