暮らしのデザイン

ライフスタイル

2021年のお花見の楽しみ方 どうする?

2021.3 お花見気分 バナー

今年のお花見 どうやって楽しもう?

コロナ禍の中で、これまで通りの生活ができなくなり、
春といえば、お天気のいい中でお花見を楽しみながら友人・家族とワイワイ
ご飯・お酒を楽しむのが恒例だったものも、なかなかそうはいかなくなってしまいました。

さて、今年はどうやってお花見を楽しみましょうか。

そうはいってもやっぱり春だし、お花見気分は年に1回は味わいたいですよね♪


家にいてもお花見気分を味わえるやり方をいくつかご紹介します♪

お花見弁当

まずは「食」から!

なんだかんだいって、お花見の醍醐味もおいしいごはんがないと始まらない。
お家でも、お花見風の桜色を乗せたお弁当など、
見た目から可愛く、おいしく、食事を楽しんでしまいましょう!

バルコニーが広い家だと、外で「おうちピクニック」をしながらお花見風も
楽しめそうですね♪

桜を生けてみる

家の中に桜!!!

なんておしゃれな。

でも結構簡単な割に、インテリアとしてもおしゃれさがグッとレベルが上がってオススメです♪

家の中に桜があるだけでも、お花見気分が上がりそうですね。
前述の、バルコニーが広い家ではない家でも、これなら簡単に
お花見を楽しみながら「おうちピクニック」が楽しめますよ!

□□桜の生け方□□

1.桜(さくら)の枝は枝の1/3がお水に浸かるようにお水を準備します。

2.枝は裂くようにハサミで割ります。
  割ると水に触れる面積が広くなり、水がより吸いやすくなります。
  枝は自然に花瓶に傾けるように生けてみましょう。

お花見VR

こちらは別サイトからのご紹介です。

全国のお花見をVRで楽しめるそう!!
なんと今の時代に最先端。。

北摂のスポットでおなじみの万博記念公園もお花見VRとして
掲載されていたので、ぜひチェックしてみてください♪

普段ではなかなか出会うことのない、「雷のなかのお花見」など、
レアなパターンも楽しめそうですよ。

>>>>(検索「ウェザーニュース お花見VR」)

関連記事