暮らしのデザイン

インテリア雑貨 2016/11/29

簡単に作れる手作りスノードーム

diy%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc593-307-4

空いた瓶で作れるスノードーム

冬になるとキラキラと雪が降るスノードームをよく見かけます。
クリスマスにはもちろんですが、最近では趣味で集める方も多いのではないでしょうか。
なんとなく作るのは難しそう・・・と思われがちなスノードームは、なんと簡単に作ることができます!
お子様でも出来るので、クリスマスに備えてオリジナルのスノードーム作りはいかがでしょうか*
空になった蓋つきの瓶があれば簡単にできるので、ぜひお試しください。

【材料】
・空き瓶
・スポンジ (土台用)
・フィギュア
・ラメや折り紙
・液体のり
・グルーガン or 瞬間接着剤

グルーガンを使うととってもラクチン!好きなフィギュアなども強力に接着してくれます。
百円均一でも販売しているため、便利です。(お子様がご使用の際は熱くなるため、火傷などにご注意ください)

作り方

【1】空き瓶のフタの裏側に接着剤で土台をつけます。フィギュアを乗せる台として使用するため、スポンジやペットボトルの蓋、木の板、小さく切った人工芝など、お好みで。

【2】土台が固定できたら、フィギュアを土台の上に乗せ接着剤、またはグルーガンでつけます。
(この時、土台がしっかり接着していないと液を入れた際に剥がれてしまうため、しっかり接着していることを確認しましょう!)

しっかり接着させる。

【3】空き瓶のほうにラメや折り紙など、キラキラしたものを入れる。

【4】液体のりと水を3:7の割合で入れます。

【5】しっかりフタを締めて完成!

おしゃれな瓶を使うとより可愛くなりますよ*
リボンをつけたり転写シールを貼ってボトルをラッピングすると、よりオリジナルのスノードームが完成です!

世界で一つだけのオリジナルスノードーム♪

関連記事