暮らしのデザイン

ライフスタイル

小学校入学・新学期に向けて心の準備を。

入学シーズン

もうすぐ4月、忙しくなる前に。

もうすぐ4月!
今年に小学校入学を控えているお子様のいるご家庭では
準備期間が終盤を迎えてちょっとソワソワしてるのでは・・・?

入学式が終わってしまえば子ども達の生活は一気に著しく大きく変化して
気づけば一瞬で一学期が終わることと予想されます。

今のうちの今後について心の準備を進めておきましょう♪

思えば小学生の使い方と大人の感覚は違う!

大人になればなるほど小学生の頃どうだったかな〜なんて
思い出せなくなっちゃいますよね。

なんか、考える度に年取ったな〜とか思っちゃいます。。笑

さて、鉛筆はもう揃えましたか?
私たちが使うシャーペンと違って使えば使うほどすぐにちっちゃくなってしまう鉛筆たち。
念のためにダースで買っとこうかなって思うんですけど
まだの人はちょっと待って!

小学生の時鉛筆って女の子は特にかもしれませんが好きな絵とか色の鉛筆を
1本ずつ持って楽しんでませんでしたか?☆

私も一番初めに買ってもらった鉛筆ってダースで色違いのものだったんですけど
結局すぐに飽きちゃって自分の好きなものを集めていってたなぁと。
そしてダースで買ったものって未だに数本使わずに残ってたり。。。笑

皆さんの小学生時代はどうでしょうか?

大人の感覚では忙しくなる前に買い溜めしておこう!と思ってしまいがちですが
鉛筆でやる気アップしてくれるなら好きな絵の鉛筆を都度買うのでも
なんとか間に合うのではないでしょうか☆

入学式当日は親たちが一番緊張してるかも。

子どもの持ち物や自分たちの持ち物、
これから友達と仲良くできるかなぁ、
学校までちゃんと行けるのだろうか、
入学式の我が子の晴れ舞台を綺麗に記録しなければ!

など考えることはたくさんかと思います。
考えただけで忙しいですね、、、。

入学式当日は我が子を見るのに必死になる親御さんが多くみられますが
周りにはこれから子どもの6年間仲良くしていく友達の親御さまたちが揃っています。
マナーや気配りに注意をしながら落ち着いて入学式を迎えることをオススメしますよ!

また、一年生になったばかりの体にはランドセルに加えて
楽器や道具箱、絵の具セットなどはかなり重いはずです。
可能なら入学式当日に一緒に持っていってあげると後々楽になると思いますよ☆

関連記事