暮らしのデザイン

ライフスタイルインテリア

インテリアに合わせやすい観葉植物part2

育て方-0

「キホンの育て方」

.

.

育て方-1

.

植物は日光がないと基本的に生きてはいけません。

暗めの日陰に置く場合は週3日、日向に4〜5時間程置くと◎

ただし直射日光に弱い植物も多く、葉焼けを起こしてしまうので、

強く直射日光が当たる場所は避けましょう。

.

育て方-2

.

植物の種類にもよるが、基本的には表面の土が乾いたら、

たっぷり水を与えましょう。

鉢受けに出てきた水はそのままにしておくと根が腐ってしまうので捨てます。

水やりの頻度やタイミングは植物によって違うので理解しておくのがポイント。

.

.

.

「育て方の Q&A 

育て方-3

.

本来なら自然の土に埋まっている物を小さな鉢の中で人工的に育てるので、

どうしても栄養が不足してしまいがちです。

丈夫な観葉植物を選ぶと、上手に育てていれば肥料を与えなくても
枯れることはありませんが、より元気に長持ちさせたい場合は

肥料が必要になります。肥料にも種類があり、

それにより与える頻度が変わります。時期は成長期の夏に与えるといいでしょう。

.

育て方-4

.

成長する過程で植え替えは必要です。

2年に一回が目安ですが下記の様子が見られたら年数に
関わらず植え替えを検討しましょう。

.

●葉が大きくなりすぎて鉢が倒れる
●鉢を持ち上げると底から根が出ている
●水をたっぷり与えても水が底から出てこない(根詰まり)

.

また、これ以上成長させたくない場合は植え替えの際に根を全体的に短くします。

その際には葉っぱの量も減らしておきましょう。

.

育て方-5 育て方-6 育て方-7 育て方-8

観葉植物の種類や購入時のポイントは「Part1」で紹介しています♫

インテリアに合わせやすい観葉植物 part1

関連記事