暮らしのデザイン

ライフスタイル

マスク熱中症に注意!

マスク熱中症

新しい生活様式に伴う対策を

今年も暑ーい夏がやってきます。。
しかし!例年と違って今年は新型コロナウイルス感染対策も必要となってきますよね、、。

マスクしてたら蒸れるし暑いし息苦しいし、、、
でもやはり外出となるとマスクが必須になっているこのご時世、
どうしてもマスクとの闘いが必要になってきます。。

人とのかかわりをできるだけ避けた新しい生活様式に伴った
マスクでの行動をするようにしましょう!

マスクは適度に外すのも大事!

気温も高く、湿度も高い中でのマスクは呼吸も難しく、
さらに体温の熱を発散しにくくなって熱中症の危険性が高まってしまいます。

屋外では人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、
熱中症のリスクを考慮してマスクを外すようにしましょう。

マスクのなかは湿度があっても体内の水分は減っている!

湿気がこもるマスクの中は、のどの渇きに気づきにくくなってしまいますが
暑い夏の中、汗ばむと同時に体内の水分は着実に体外にでて
脱水症状を起こす危険性があります。

たとえ口元が潤いを感じていても必ずこまめに水分を取りましょう。
毎年「水分補給はこまめに!」と聞きますが、今年は特に意識をして備える必要がありそうですよ!

注意喚起は周囲にも。

自分が気を付けるのと同じように家族や友人、会社の同僚にもマスクに潜む熱中症予防は常日頃からお互いに注意喚起をすることをお勧めします。

現状感染が広まることで病院はパンク状態になってしまします。
そこに加え熱中症で倒れる人が増えてしまうと、
感染リスクも、病院の対応できる数も、どんどん手に負えない状況になりかねません。

今年は例年より特に注意・意識を高く持って
熱中症にならないようにみんなでこの夏を乗り越えるようにしたいですね!

関連記事