暮らしのデザイン

クラフトおもちゃ

夏にぴったり ひまわり柄のうちわを簡単手作り

ひまわり

夏の花といえば、ひまわり、ですよね!
ひまわりの柄のうちわを手作りしませんか?
同じ作り方で、スイカや花火、丸い形のお花などもできますよ。


<用意するもの>
・折り紙(黄色を3枚。茶色かオレンジを1枚)
・ノリor両面テープ
・輪ゴムorモール
・木製マドラーor割りばしorアイス棒(2本)


<作り方>
1:ひまわりの中心になる茶色(オレンジ色)の折り紙を3分の1に切ります。
2:花びら部分になる黄色の折り紙の真ん中に、1で切った折り紙をノリで貼ります。
 同じものを3枚作ります。
3:折り紙をじゃばら折りにし、端を貼り合わせてつなげます。
4:真ん中を輪ゴムでとめて、二つ折りにします。
5:二つ折りにした真ん中をノリで貼りあわせます。
6:外側に木製マドラーを貼ります。
 木製マドラーはマスキングテープなどで緑色にすると茎っぽくなります。

乾いたら広げて、完成!

折り紙ではなく、コピー用紙など長方形の紙だと2枚で作れます。


うちわとして使う以外にも、壁などに飾って夏の風景をお家で再現もできそうです♪
夏休みの工作に、お子さまと一緒に作ってみてください!

関連記事