暮らしのデザイン

ライフスタイル

体を暑さに慣らして夏に備えて

熱中症対策TOP

熱中症の心配をする季節が今年もきてしまいました。

暑さに慣れていないと熱中症になる危険性が高まるので、本格的に暑くなる前の今から、徐々に体を暑さに慣れさせましょう。

.

.

熱中症対策1

.

.

体が暑さに慣れることを「暑熱順化」というそうです。
暑熱順化することで、汗をかきやすくなり、皮膚の血流量が増加し、結果、体の熱が逃げやすくなるのだとか。

.

暑熱順化するためには「やや暑い環境」で「ややきついと感じる」運動を続けることが大切。
ウォーキングやサイクリング、室内での筋トレやストレッチなどの運動を、1日30分を目安にするとよいそう。

.

とはいえ、無理は禁物です。
体調や、気温や室内環境にあわせて、水分補給などを忘れずに、無理のない範囲で行ってください。

.

.

気持ちよく汗をかいて、体を暑さに慣らし、暑い夏に備えましょう!

関連記事