暮らしのデザイン

時短テク

新品のタオルは使う前に洗濯を。

2022.1新品のタオル

新しい年に新しいタオルを使い始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ふわふわの新しいタオルですが、開封してすぐ使うと水を吸わないし、拭くと繊維がついてしまって困った経験はありませんか。

新品のタオルの正しい扱い方をご紹介するので、ぜひチェックしてください。

新品のタオルは洗濯してから使い始めましょう!

新品のタオルが水を吸わない理由は、製造の際に使用していた糊が残っているから。
なので、新品のタオルは使う前に洗濯して糊やホコリなどを落としましょう。
購入してすぐに使わない場合も、タグやシールをはずして洗濯してからの保管をオススメします。


~ 洗濯方法のポイント ~
★タオルだけを洗濯機で水洗い。
毛羽や糸くずが他の洗濯物につくのを防ぐためにも新品のタオルだけで洗いましょう。
その際には、洗剤も柔軟剤も必要ありません。
過度の柔軟剤は、タオル本来の吸水性を損ねたり毛羽が出やすくなる原因になりかねません。タオルに柔軟剤を使うのは、固くなったと感じてからにしましょう。

★タオルが泳ぐようにたっぷりの水で洗う
たっぷりの水で洗うことで生地が傷みにくくなります。

★パタパタとタオルを振ってから風通しの良い日陰で干す
タオルをパタパタと軽く振ってパイルを立たせてから、風通しの良い日陰で干すことで、ボリュームや柔らかさが増します。振る回数は10回程度でOKです。
長時間の直射日光は色あせやゴワつきの原因になります。日差しにあてる場合は短時間で取り込みましょう。


フワフワの感触を長もちさせるためにも、新しいタオルを使う前の洗濯をお試しください!

関連記事