暮らしのデザイン

ライフスタイル

虫を寄せつけない習慣と対策

2022.5虫を寄せ付けない対策
気温が上がってくると、どこからか現れるイヤ~~~~な虫。
専用の薬剤に頼りたいけれど、子どもやペットへの影響も心配……という方もいらっしゃると思います。
そこで、虫を寄せつけない・発生させないために身につけたい習慣と、
虫除け効果に期待できるアロマをご紹介します!

■身につけたい、侵入と発生を防ぐための4つの習慣

1:しっかり戸締り

侵入されやすい場所代表の、玄関ドア・窓。
気をつけていても侵入されてはしまいますが、
玄関ドアは長時間開けないように心がけましょう。
換気のために窓を開けるときは、網戸との隙間が生じないよう、全開に。
詳しくはこちらで解説しています。

虫よ、、いつから家にいらっしゃったの?

2:生ゴミを放置しない

イヤな虫代表のGは生ゴミや食べこぼしが好物。
シンクに生ゴミを置いたままにせず、洗い物のついでにビニール袋に入れて口をしっかり縛ってからゴミ箱へ捨てましょう。

3:段ボールはすぐ捨てる

濡れたり汚れている段ボールを捨てずに放置しているとダニが繁殖し、ダニを餌とする他の虫が寄ってくる可能性も。
すぐに捨てることがむずかしい場合は通気性のよいところに置いておきましょう。

4:湿気をためない

日当たりが悪く湿気のある場所は虫に好まれる環境なんです。
キッチンやバスルームを使った後には換気をして、水気を拭き取りましょう。
布団はこまめに干して、寝ている間の汗などでたまった湿気を逃がすことが大切。

 ■アロマで虫対策

こまめに掃除しても虫が全くいない環境はむずかしいのが悲しい現実。
殺虫剤や駆除剤に頼りたいところですが、子どもやペットへの影響も気になるところ。
そこで、ナチュラルな成分で虫除けに効果が期待できるアロマをいくつかご紹介します。
・ミント  / ハッカ油
・クローブ
・シトロネラ
・ゼラニウム
・レモンユーカリ

アロマスプレーにしたり、ポプリにしたり、
香りを楽しみながら虫除けもできると嬉しいですね♪

関連記事