暮らしのデザイン

ハンドメイド

手作りアコーディオンアルバムを贈ろう

594-308

9月の第3月曜日は敬老の日。
離れて暮らすおじいちゃんおばあちゃんに、子どもたちの写真を贈る方もいらっしゃるのではないでしょうか。
簡単に作れて、立てて飾ることもできるアコーディオンアルバムを手作りしてみませんか。

基本の作り方はとっても簡単!
使いたい写真の枚数に合わせて台紙を作れるので、贈る写真が選びきれない!というときにも困らないのも手作りならでは♪
アレンジ自在でオリジナルのアコーディオンアルバムになりますよ。

@IMG_1896

~~ 基本の作り方 ~~

■用意するもの
・写真
・色画用紙
・ハサミ
・ノリ

2022.9 アコーディオン1

■手順
1:台紙となる色画用紙を切る
サイズは使う写真の高さにあわせてでOK。

2022.9 アコーディオン2

2:切った色画用紙をじゃばらに折る
使う写真の幅にあわせて折り位置を決めます。
折る前に定規などで折り筋をしっかりつけると、より簡単にキレイに折ることができます。

2022.9 アコーディオン3

3:写真を台紙に貼る
シールやマスキングテープでデコレーションしたり、手書きのメッセージを添えても◎
point◎写真を台紙に貼ったときの余白部分が均等になるようにするのがオススメ。

2022.9 アコーディオン4

■アレンジアイデア■

@IMG_1901

1.リボンを通す
用意するもの:リボン
写真を貼る前に、最後のページの真ん中に2本切りこみを入れて、リボンを通します。リボンを結べばプレゼント風に。

2.厚紙と布を使った表紙・裏表紙をつける
用意するもの:台紙の大きさの厚紙2枚、厚紙よりも一回り大きい布2枚、布用ボンド
布の裏面にを布用ボンドを塗り、布の中心に厚紙を置き、厚紙を包むように布を貼りつけます。乾いたらアルバムの表紙・裏表紙に貼り付けます。
敬老の日のプレゼントとしてだけではなく、
一緒に映る写真をまとめて、お友だちへのプレゼントに、
オシャレな写真や切り抜きを貼って、インテリアとして飾ったり、
あなたオリジナルのアコーディオンアルバムを作ってください!







関連記事